見た目年齢を下げるヘアケア3つの方法

白髪染めトリートメントをうまく使えるようになったら、

もっとキレイになりたい!って思いませんか?

良質な白髪染めトリートメントであれば、それだけでもたくさんの栄養分が含まれているので、

使い続けるうちにどんどん美しい髪へと導いてくれます。

でも、少し工夫するだけでもっともっと髪は美しくすることができるのです。

そのためには、「シャンプーにこだわる」こと。

シャンプーは髪や地肌にもっとも優しいと言われるアミノ酸系シャンプーにシフトしましょう。

アミノ酸系シャンプーは、皮脂を全部落としてしまわないので、頭皮の乾燥を防ぎ、

健康な髪を育てる土壌づくりをしてくれます。

今後白髪を増やさないためにも、白髪染めトリートメントを塗布する髪を元気にするためにも、

アミノ酸系シャンプーは必須です。

また、「白髪染めトリートメントを塗布したら必ずヘアキャップ」を。

ヘアキャップなしでも十分に効果を実感することはできますが、

ヘアキャップをつけることで熱をためこむので、染料と保湿成分をしっかり髪に入れることができるんです。

乾かした後の染まり具合と髪の手触りが全然違ってきますよ!

そして、髪を乾かすときには、「椿オイルやホホバオイルを使う」こと。

椿オイルやホホバオイルには、髪にツヤやハリを与え、外部の刺激から守る力があります。

また椿オイルには、白髪防止効果があるのでぜひ要チェックです!

この3つのポイントを押さえて、見た目年齢をぐっと下げてみませんか?